苫小牧市民16万人
北海道民550万人
日本国民1億2000万人

の健康を守る木田ちゃんです♪

 

この、人口をだすの・・・
数値が出てることが自分にとっては明確なモチベーションアップに
なるからずっとやっていて

名刺にも出していたけど

人口が推移する・・・笑
その度に変えるのが。。。笑

指摘が入るのが・・・笑

とにかく皆さんを健康にしたいという思いを
伝えたいだけです。笑

 

さて、
ちょうど今日、そして、先日

男性の方で
ちょっとご年配・・・70半ばくらい・・の方が

体がガチガチです・・

そして
YOU TUBEを見ていて肩が固まっている・・・
そして姿勢が悪くなる・・・という相談を受けました

私のSNSを見てくれていて

からだバー®️を勧めると
[からだバー®️は女性だけのものですよね]と言われました

 

それでも

そんな方に勧めることは

ただ一つ

からだバー®️でしょ・・・笑

 

それ以外ないでしょ・・くらい。。

運動が好きな方、
フィットネスクラブに通うような方は

世の中にどのくらいいますかね・・

毎日毎日運動しているひと
どのくらいいのいますかね・・

そして、そのために
お金をかけて
そのために時間を使うことに

 

全く抵抗がないかた・・
どのくらいいるかな・・・

運動は大事・・
体を動かすことは健康につながる・・ということは
多分、一般的な方はほとんど知ってる・・

 

ご飯食べないと生きていけない・・というくらい分かってるはず

人間には
本質とか・・

摂理があるから
循環が起きて体は動いています。。

血管の中に血が流れてる
心臓が心筋により拍動して
ポンプのように全身に血液が送り出される

足の先に行った血液は

体を動かし、
ふくらはぎの筋肉を動かすことで
重力に逆らい頑張ってまた心臓に血液を戻そうとする

動くことを止めたら

血液貯留と言って
体の末端で血液がとどまる

筋肉が動いて
関節が動いて
体は動く

 

だからそのために動いて体を運んで
いろんなものを見て、いろんなものを聞いて
人と関わる

生きる

 

 

だけど・・・・動くことは
少し大変 笑

と思い人が多いです

時間使う、お金使う・・・体力使う・・

運動をわざわざする人の方が少ない・・・

分かっているけどできない

疲れたくない
手間をかけたくない・・

だけど
やらないとからだが動かなくなる・・・

それは・・
からだバー®️の出番です。

例えば、発達障害、学習障害がある子達に・・・

 

 

高齢者施設でも・・・
ちなみに奥にいる男性の方は片腕がありません・・。
誰かと一緒に持てばできるんです❗️

 

 

今から9年前
佐賀県のデイサービス

座ってたけど、いつも皆さんあまりうごかないのに
この日はとてもうごいてくれますぅ〜と職員さんが大感激

 

要介護レベルがかなり高い施設でしたが、
みんなでバーを握るという行為や
ゼットをつくるというエクササイズで

笑が溢れた

 

 

 

きもちいわぁ〜これくださるの❓

とねだられた・・笑

 

 

 

皆さん帰り際に泣いてくださる方もいました。
先生、毎日きて欲しい・・て。

佐賀だから。。。。いけなかった😭

 

 

 

 

出光興産さまへの出張レッスン

 

 

この時に

男性の体の硬さに驚愕だった・・

これで仕事していたら・・
腰や肩がヤバイよ・・てくらい硬かった・・・

そして、
私は今
機能改善だけじゃなく
ボディメイクの一つとしてもからだバー®️を使っています・・・

 

要するに・・

からだバー®️は
人を選ばないです❗️

人それぞれの目的に合わせて動いていける
そして

自分の変化や進化を自分が感じ取ることができる・・

からだバー®️ビューティーというプログラムを鍬間マスタートレーナー
が展開していますが

それだけではないです。
更年期の方のプログラム・・・ではなく

更年期の方も、そして全ての方のからだの調子を整えるのに
適したプログラムなんです

だから

いろんな方に指導者になってほしい・・
指導者になりたい方は、オンラインでもリアルでも条件が揃えば
受講可能です。

オンラインの講習は希望に合わせてセッティングできます♪
興味ある方は公式ラインから
ご連絡ください♪

 

シェアする