苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億2000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

数年前に
地元の大手企業様から
出張フィットネスの依頼をいただいて

数回にわたり
会社にいかせていただいて
レッスンをさせていただきました

就業時間外でのレッスン

なので
強制ではなく
自由参加でした

対象者数に対して参加率は・・・・

実は結構よかった・・・。

何度か会社の担当の方とやりとりをし
どんなことを企業様は望んでいるか

どんなことを
従業員の方は望んでいるか

企業様の目的
そして
従業員の目的・・

どちらも満足できるような私がしっかりプレゼンする・・

 

まずそこが大事でした

このようなレッスンを提供することで
御社様のメリットとしては
こうなり、
こうなることで
実績が上がり

売り上げがあがる

社員様は喜び
健康を維持できて
会社の環境に満足し
有能な人たちがしっかり会社を支えていく

家族が元気で仕事をするおかげで
家庭は安泰

そして日常が豊かになり、
社員様は生き生きと人生を送ることができる

こんなプレゼンをしてた気がします

 

実は最初はこの案内だと
フワ〜っとして響かなかった

 

人生が豊かになる❓

健康になる❓

その概念的な感じ・・・

なかなか響かない・・・笑

 

足が痛くても
人生は豊かに感じるし、

太っていても
健康って感じていたら健康だし

健康って
運動だけじゃなく、みたり聞いたり感じたり

心の健康もある・・・

 

だから、

言い方を工夫してみた

からだが硬い人集まれ❗️
たったの45分であっという間に
手が床に・・・❓

 

的な・・・笑

 

もちろん全員が達成したわけではないけど
その方が響いた・・・❗️

企業様は従業員さまの健康を願って
フィットネスに取り組んでいただきたいと

私たちインストラクターに依頼してくださる・・

私はそこに応えたいから
最高のレッスンを提供します

そして
それをどうしたら
従業員の皆さんが

あ❗️受けたい・・

と思っていただくか、、
響くか・・・

そこがいつも課題です

相当なメリットや見返り的な要素がなくては
参加しない感じ。。ではなく

これは今の自分に必要だ❗️
と感じさせる打ち出し方を

わたしたちは考えなくては・・。。

企業様にはベネフィット

従業員様は
ベネフィットより、キャッチーなメリット・・・なのかもな。。。と❤️

 

頑張らな☺️

 

 

 

シェアする