苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

脂肪と聞くと
必要ないもの
除去したいもの

いらないものなイメージがありますが・・・

一般的に脂肪聞くと
脂身的な

脂肪の貯蔵

それは白色脂肪細胞

 

それとはべつに
褐色脂肪細胞というのがあります。

 

それは
白色脂肪細胞を分解して熱にして燃やす

脂の燃焼組織です

 

首、肩、鎖骨、肩甲骨、腎臓周辺などに
あります。

褐色脂肪細胞って何かというと
赤ちゃんがお母さんのお腹にいる時
37度くらい

そこから外の
世界に出た時に
体温を冷やさないように

からだを守るのが

褐色脂肪細胞です

大きくなるにつれて
だんだん減ってきますが
その褐色脂肪細胞を可動させることが

白色脂肪細胞を燃やすことになるのです

 

だから褐色脂肪細胞はあった方がいい❗️

 

からだバー®️やフィットネスの動きは
褐色脂肪細胞が燃えちゃう⭐️

運動しましょう

木田倶楽部オンラインレッスン

受けませんか?

一緒に☺️

 

 

 

シェアする