苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

 

以前、声がカスカスで出てなかった時期があって、
みんな声が出ない時
レッスンおやすみします〜となりますが

私は体が動くなら声でなくても
なんとか伝えられると考え

ふつうにレッスンしました。

声で誘導できないから
ビジュアルキューイングで
導く

ものすごく丁寧で
ものすごく伝わりました・・・笑

 

すごく指導の質が上がりました。
オンライン指導に関しては
私は形式を5ヶ月でいろいろ変えましたが

数は重ねてきました

質を上げる為には
量が必要

回数を重ねたおかげで
かなり指導の質が変わってきたのを

自身が感じる

いいかどうかわからないけど
質が変わってきた

そしてそれを形に書き起こしてみました

 

オンライン指導の際に
快適に参加者様を導くポイント

今までリアルだとカバーされていた
5感での感覚

をオンラインだと
制限される

2Dから3Dの感覚で捉える

それは単純に

面で、立体で・・とかじゃなく

その先の目えない奥行きの部分を

察知するということ

それが結果的に
スムーズな指導につながる

スムーズに指導できると
余裕ができるから
伝えられることが増える

 

結果的にとっても良くなる

リアルの時はここまで洗練していなかったけど

オンラインでキューイングスキルが
確実に進化する

これは
オンラインレッスンをしていない方に

どう伝えたら伝わるか・・
それを形にしていきます

指導者の進化・・

そしてそれが

1億3000万人の健康につながる❗️

キューイングの質を上げるワークショップ
7月17日 18日に開催します。

17日がその理論

18日のみも可能です!

ワタシまでメッセージまたは、

kida0331@gmail.com

までメールください\(^o^)/

 

 

シェアする