苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の
健康をまもる木田ちゃんです

日新町にあります
スタジオボディリマインドでは
マンツーマンで運動提供をしています

 

大人の方のパーソナルアプローチの多くは
・身体のどこかの調子が良くない・・

・治療院に行ってもその時はいいけど
また、痛くなる

・何をしたらいいかわからないけど
いい状態に戻したい

・なんかのスポーツにとりくみために
何をトレーニングしたらいいかわからない

そんな方たちが多く来てくださいます

 

そして、シンプルに一番多いのは

 

姿勢改善

姿勢が悪いことの大半は

日常生活の過ごし方
仕事環境
昔やっていたスポーツなどの影響

そして、身体の先天的な異常

私のスタジオに来てくださる方には上記の
方が多いです

 

その方にあったアプローチを見つけ出して
改善させていきます

お医者さんではないので
治るとか言えないですし

これにはコレという決定打があるわけでもなく

 

その方の身体の動きを見ながら
少しずつ

少しずつ

角度を変えて
筋肉を使ったり
緩めたり

伸ばしたりして
私の手ではほとんど何も加えず
本人の能動的な動きで

 

身体の機能を高めていきます

 

同じように

子どもたちの身体も今、悲鳴を上げている

 

サッカーでスペインのトレーニング行った子
空手で入賞できた子
野球の北海道代表になった子

陸上の全道大会出場を決めた子
ラグビーの優秀な子
ホッケーのキッズアスリート

みんな、最初私のスタジオに来る際は

普段の競技トレーニングだけでは
何か物足りない

うまく上達しない・・

 

と思ってきてくれます

 

どんなに技術練習をしても
最終的にはそこではなく

 

身体の機能をちゃんと使えているかどうか・・・

そこに気付けた親御さんが
お子様を連れてきてくれます

そして、お子さんとみっちり1時間くらい
身体の機能を上げるトレーニングをするのですが

最初できなかった競技の動きが
劇的に変化します

そして、子供たちは喜ぶ!

 

いつもと違う!
いつも出来ないのにできた!

と。。。

 

コーチたちは競技のことは詳しくても
身体の仕組みやちゃんとうごかない理由を
見抜くのは難しい・・はず。

身体の解剖学を把握していないと
見抜けません

子供たちは言われたとおりにしているのに
うまくいかない

それは

ちゃんとやっていないのではなく
身体の使い方がうまくいかないから

ちゃんとできないだけなんです

やる気がないとか
まじめにやってないとかじゃない

それで子供たちはメンタルがやられてしまう

ってことか多々あります。

 

 

子どもたちの心を導くのも指導者の役目

大人も子どももからだは一人一人違います
自分に何が必要か・・・

それをクラブではなかなか見抜いてくれる人は
いないハズ

 

いつでも私にご連絡ください

貴方の悩みを一緒に解決していきましょう!
あっ・・・もちろん私でも
難しいことはあります

出来る限りの全力を尽くします♪

kida0331@gmail.comまで

 

 

 

 

 

シェアする