苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

仕事柄、先生と呼んでいただくことが
多いです。。

木田ちゃんとか、麻美ちゃんと呼んでいただくのも
うれしいですが、

 

木田先生と呼ばれることが一番多いです。

 

FBで新年のご挨拶をしたら

多くの方から

木田先生、あけましておめでとうございます。
と、コメントをいただきました。
ありがとうございます。

 

1つずつご挨拶を返しましたが
木田先生の

先生・・・

という言葉が
なんだか気になりました。

 

せんせいって
えらい人だって子供ころは思っていましたが

先を生きている人・・
他のヒトより
その道を先に生きている人

または、先を進んでいる人

っていうだけで
上とか下とかじゃないんですよね

旦那は栄養のことが私より詳しい
講師です

私より栄養を学ぶのは後でしたが、
学びで言うと私よりたくさん先に進んでいます

 

息子たちは私より
サッカーが詳しいです

私はサッカーのことについて子供たちに
学ばせてもらいます

サッカーの道を私よりも
どんどん先に進んでいるから、

私の先生です

 

やはり先に何かを経験し
何かを理解し、それが誰かを介して
より良いものに進化したものは

どんどん次の人に伝えていくべきですね

 

そして人に何かを伝える以上
先生として

何かをお伝えしていく以上
責任がともなう

だから自分が発する一言一言を
大切に
想いを込めながら

しっかり伝えていきたいと感じました。

そして私もいろんなことを学んでいきたい♪

スポンジのように吸収したいです★

 

 

 

 

 

 

 

シェアする