苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康をまもる

木田ちゃんです

この週末は2019年最後の
出張

北海道の旭川、そして、上富良野に車で
行ってまいりました

 

いつも✈でビューンと移動しているので
車の運転3,4時間はなかなかの勇気

体力がいります

ただ、寝るわけにはいかないので
思考が働き
いろんなことが頭をよぎります。

私の中で今年は少し北海道の活動を
増やそうと決めてスタートしました。

意図的に、北海道の方たちと繋がり
北海道の地域性にあった
コト

その地ならではの取り組みを知り、
そこに対してできることはないか・・・
を考えました。

フィットネスインストラクター
とだけ言い張っていたころは

フィットネスという概念のところに
来てくださるお客様に対して
提供する・・

と考えていました。

だから、受け身な感じが多かった

 

私が提供するレッスンに来てくださる方に
全力を尽くす

これだけに力を注いでいました。

それがこの数年、

感覚が変わってきました。

 

 

繋がりを通じて
その方たちが求めていることに
自分の出来ることを

フィットさせていく

 

こちらから
形を変えて先方の期待に応える
ニーズに応える

 

そんな感覚がこの数年出てきました。

運動指導を基盤にし、
相手に合わせて提供内容を
カスタマイズする。

もちろんそのためには
知識や経験、手段がないと
カスタマイズもできません・・。

私は専門学校も出てなかったので
無知な自分を恥じて

こんなで人を指導するのは
ダメだ・・・と

思っていて
学ぶことに力をつかった・・・つもりです(笑)

ただ、モット学んでいる人はたくさんいる
大事なのは知識の量ではなく

その活かし方

地方の方からの
こんなことをしてもらえませんか?
という声をいただけるのは

きっと。。。

日頃、

こうゆう想いを持っています!
だからこんなことをしていきたい。
それで人生を豊かにしていきたい!

と声を大にしていっているから・・
かな(^_-)-☆

と自覚しています(笑)

 

昔は
よくそんなに発信するね・・
忙しいのによくそればかりやるね
想いがすごいよね・・・

と言われたもんです。。(笑)

 

スターでも、
売れっ子アイドルでも
カリスマでも
行列ができる店でも
毎回満員御礼のインストラクターでも

 

ないので・・( ̄▽ ̄;)まだまだがんばります!

ちゃんと、自分の商品、
自分のやれるコト
やりたいこと

受けてくださることで
どんなメリットかあるかを
明確にしなくては
見てくださる方は気付かない・・・(笑)

 

たくさんの弱点もありますが
その弱いところ
誰かにお願いすることで

自分の強みが何倍にも活きると思っています

きっと人にはそれぞれ、
自分の強みというのがあります

それを明確に出すことで
それを必要している人が日本のどこかに
きっといます!

自分の強みが分からない方は
誰かに聞いてみたらいいです♪
自分ではわからない強みも

誰かが気付かせてくれます。

誰かの力になれると
そんな自分の存在、自分の力を
信じることができてきます。

それが自信に繋がる

だから
自信をつけてから行動

ではなく、
行動していくことで
自信につながっていく

 

自信ががついてから
やってみます・・・というのは
自分でチャンスを見逃している勿体ないパータン・・

その思考を変えられたら
きっと人生は変わるはず・・・★

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアする