苫小牧市民17万人
北海道民560万人
苫小牧市民17万人の健康を守る

木田ちゃんです

フィットネスを日頃楽しまれている方

そしてフィットネスという概念が日常の中に
ない方・・

 

その概念があっても何をどうしていいかわからない方

環境的にできない方

 

そのできていない方たちが97%です。

日頃、私たちフィットネスインストラクターが
イベントなどを開催しているのは

3%の皆様に対しての取り組み
が多いです。。

それが良いとか悪いとかではなくて
その取り組みも大切で、

 

そしてフィットネス人口を増やすならば
97%の方に自分から
アプローチしていかなくてはいけない。。

 

それはなかなか大変です。

簡単に募集して集まるものではない

 

価値をわかっていない方に
価値観を感じていただく

それは簡単ではない・・・

 

簡単ではないけど
未知数な分やりがいがある

誰かがやらなくては新しい道は開いていきません

 

私は何かを提供するのが強み

そして、

もしかしたら他に
人を集めるのが得意な人がいたり

どこかとつながりがある人がいたり

想いに共感している方がいたりする・・・・

 

それを信じて日々発信し続けています。

 

誰も見ていないかもしれない・・
それを考えるとキリがない

それでもずっと言葉にして伝えています。

いつか誰かの心に届いてほしい・・。

 

何が一番の失敗かって、
うまくいかなかったことじゃなく
失敗を恐れて、何も動かなかったことが

失敗・・

 

からだバー®、からだジャンプ®の指導者を
増やしたい!

これが今私がやるべき使命

その方に自分の生きがいとして
様々なレッスンの提供があります。

そして笑顔にあふれ、自分らしくのびのび
生きる方たちを増やしていきたい!

 

そんな思いに共感してくださった
上富良野のK-Sports 代表の小玉佳史代表

小玉さんも様々な人とつながり
健康への取り組みをして地域を活性していきたいと
自らが動いている方です。

 

そんな素敵な方と繋がることができたので
今回
上富良野でからだバー®の体験レッスンを
開催することになりました。

とっても年末 (笑)
12/29です。

年越しする前に
からだのメンテナンスをして

綺麗な心とからだで
一年を終えてほしいです。

 

そしてその地でからだバー®を伝えてくださる方を
輩出したい・・・

このブログ見ている
上富良野の方は少ないと思うけど

こんな思いをいだいている
人間がいるってことを
ちょこっと知っていてもらえたらうれしいです

からだバー®のレッスン
受けに来てほしいな・・・

シェアする