苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

インストラクター歴18年になる
私ですが
最近悟ってきました(笑)

私が生まれた後の5年後くらいに
生まれた人たちはゆとり世代
(1987年生まれ以降)

 

最近の社会人は

『さとり世代』
(2005年生まれ~)

20代半ばの社会人は
悟り世代みたいです(笑)

 

知ってました?

 

悟り世代

欲がない

らしいです・・・
安定を求めるから
安定するためにどうすればいいか・・

求めるそうです。

 

安定するための欲とゆうのかな(笑)

 

私はバブルの後の世代
だけど就職難ではなかった

そして、
私自身は、好奇心の塊・・・・
これは性格もありますが

インストラクターとして駆け出しのころ
たくさんの資格を取得しました。。。

自分が何に適しているか

自分は何がしたいのか

何を貫きたいのか

〇〇の木田!
というために
いろんなことをしてみた

ひとつを極めることないのに、、、(((^_^;)

 

知らない分野が出てきたときに
知らないことが不安になり

学びに行く

 

気付いたら

資格継続貧乏になりました・・・(笑)

 

資格ゲッター・・・(笑)( ;∀;)

働いていたクラブから求められたので
取得しましたが、
同様なブログラムを

他社でも取得

 

具体的に言うと・・・

リトモス&MEGA DANZ
コンバット&FIGHT DO

リトモス&MEGA DANZ&ZUMBAの
曲が重なったときは

頭が崩壊しました。。。

 

何が違うの?とよく聞かれますが
全然違うんだよ!と細かく説明・・・

でも、、、

 

はじめての方には
そんな違いはたいしてわかりません(笑)

その人の目的は
もっと大枠だから(笑)

 

そのものの内容を知りたくて受けに来たわけじゃないから・・・

私も
全て大好き

全てよかった・・

振り付けを覚えるのは早い方でしたが
さすがに1か月に4コンテンツ覚える

しかも同じようなカテゴリー
曲同じ・・・

 

覚えるの業務のあと・・

だから
夜中・・・

 

楽しいもののはずなのに
なかなか死に物狂いでした

 

そこにかけている時間が
だんだん
惜しくなってきて、違うことできるよな・・・

と思えるようになり、

棚卸しをしていくようになりました。

 

そう!
今回話したいのは

棚卸しです

 

この前はやりたいと思ったときが
やり時!

 

という話

今回は逆に

辞め時

はなしです。
嫌で辞めたブログラムなんて一つもありません。
学びがなかったものなんて一つもありません。
資格は継続費用が掛かる

継続費用と
レッスンで得られる対価の
費用対効果を考えたら

これは、もしかしたら継続するべきではないのか・・

 

と考えるタイミング

 

それが私の中では
棚卸しです。

棚卸しするには勇気がいります。
知識として得たもの
についてはその協会の教育システムから

脱会するだけなので
知識は消えませんし、プログラム名は名乗れないけど
活用していける。

ブログラムを買い、それを日々活用しているもの
に関しては(プレコリオ)

そのもののファンができていて

それをやめるとなると
ファン皆様を悲しませることになる・・

そう考えるとなかなかやめられない・・・。

 

だけど、もう次の学びはスタートしたい・・・

そんな時、
自分はどう在りたいか・・

皆さんに何を伝えたいか

どうあってほしいか・・

自分じゃなくほかでも良いのではないか?
私にしかできないものの価値は何か・・・?

そんなことをよーくよーく考えて

辞めるのはいつでも辞められるから
よーく吟味して

焦らず・・
次のことをちゃんと考えて
ファンの皆さんが納得してもらえるような
自分で居られるように

とはいってもすぐには納得してもらえません・・苦笑

だけど、
それを上回る自分になることの覚悟を決めて

満を持して
ちゃんと棚卸しをします。

 

そうすると

キャパに隙間ができて
一気に風通しがよくなり
全てにおいてのクオリティが上がる

空虚感もあるけど
そこはまたちゃんと埋まっていくんです。

 

そして埋まってくる頃にまた

棚卸しをする。

 

 

資格を取得して
欲しいのはその肩書ではなく
知識・・・・そして
自信

それらはきっと
たくさんレッスンして
あ、もう大丈夫だ!次行ってみようと

思う頃がきたら
そのものに執着せず
思い切って棚卸ししていくのも

大切です。

そしたらだんだん
思考が洗練されてきて

必要なものしか学びに行かなくなります

やたらめったら学びに行ったり
誰かが言ってるから焦って自分も・・・・!

 

 

となっていた部分に
焦りがなくなり

必要なものだけが視界に入るようになる・・はず

何をやらないか!が分かるはず。

 

だから

定期的に見直しをしてください☆
最初はフィットしていたけど
数年後フィットしていない・・と感じる

 

それは自分自身がステージが変わっているということ

そのものが悪いのではなく
自分が次の段階に進んでいる証拠です

 

 

 

シェアする