苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康をまもる

木田ちゃんです

何でもできちゃうと・・・
きっとそれ以上は掘り下げない

出来ちゃったら
それで良しになる・・・。

普段レッスンの中で、
今はほとんどがその場で内容を創っていく
スタイルにしています。

ワークショップだけじゃなく、
日頃のレッスンも
すんなり出来ちゃったら、

そこは通り過ぎてしまいます。

だけど、
中にはすんなりできない方がいたりする

 

すんなりできないのは
その方に100%の問題があるんじゃない
人それぞれからだの癖や

可動性、安定性は違うわけで

そこに、
1つの導き方で全員が当てはまるわけは

ない

 

だから
いくつかのヒントになるような
コーチングや

魅せ方、導き方が指導者側に必要

 

だから
すんなりいくのがいいってわけじゃなく、

きっといろんなケースが起きて
そこから
導き出せる空間の方が

指導者もお客様も
沢山学べる

 

いろんな気づきが得られる!

できることがよくて、
できないことがダメとかじゃなく、

できない理由を見つけるための
原石があるのは
とても魅力的!

 

シェアする