苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人のけんこうをまもる

木田ちゃんです

昔、昔ね・・

 

私はマーシャル系のプレコリオプログラムを
取得し、レッスンしていて、

そのまま
違う会社が発信している

マーシャル系のプレコリオプログラムも
取得、、、

二つの似たレッスンを提供するようになりました

昔からやっていたマーシャル系の方は
ファンも多く、
認知度も高く

安定した集客で、
新しく取得した方は
敵対・・・みたいなイメージがあり

私は両方いいと思ったから
両方の良さを伝えたくて
取得したけど

なかなか受け入れてもらえず、
最初のレッスンは
扉を開けてみたら
母一人・・・・

 

まさかの・・・身内・・
汗っておきゃくさまをマシンジムから
引っ張ってくる・・・

 

という始末でした。

ただ、絶対面白く感じてもらえる自信は
なぜかあった・・・

ジムから連れてきたお客様は
何だこの世界!

とおどろき

翌週も来てくれた

どんどんどんどんはまり、
ついには私よりもブログラムのファンになり、

東京でのフェスタまで行くようになりました。

そのうち毎回たくさんの方が来てくださるようになりました

ZUMBAを苫小牧で初めてやった・・・・
リトモスを苫小牧で初めてやった・・
からだバー®を苫小牧で初めてやった
からだジャンプ®を苫小牧ではじめてやった

 

苫小牧で初めてパーソナルトレーニング専用
ルームを開設した

はじめての〇〇をやることが多いです・・

なんでだろう

はじめては怖い

はじめては先が見えないので
保証がないです。

ただ一つ言えるのは
その物自体に負けないということ

 

そのプログラムに自分が負けないということ

 

そのものを全力で伝えたいと思って
その道に脚を踏み込んでいます

そして最終的にそれを伝えるのは
自分

 

何をどう活用しようが
それを伝えていくのは自分自身

 

自分自身が自分を信じなくて
誰が自分を信じてくれる?

何をどうもがいても
うまくいかない時もあります

悔しい想いをしたことも多々あります

その悔しい想いって
パワーになるんです

その想いの蓄積が
想いをどんどん強くし次につなげていく

だからうまくいかない時は
パワーアップの前段階と捉えています

今・・・?うまく行ってます(^_-)-☆

だけど、もっとチャレンジしてるから
まだまだ足りない・・・・

 

シェアする