苫小牧市民17万人

日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

 

あと数時間で長男よしきの誕生日です。

自分のために生きていたそれまでから、

 

この子のために生きなきゃと思った14年前

よしきは仮死状態で生まれ、

回復しきる前に今度は心臓に穴があいている

 

と言われた14年前・・

 

病室のベッドの上で自分を責めた一日

 

家に帰宅した旦那が必死に

心臓の穴についての資料をプリントアウトしてきた

 

 

看護師さんに熱心で奥様想いでお子様を大切にされる

 

ご主人ですね・・・と言われた。

 

14年前。。

出産はもうずっとしてないけど、2回の出産の感覚や痛みは

 

鮮明に覚えていて

 

どちらも旦那がそばに生まれるまでいてくれた

 

子供を一人で産んだ気でいたけど、

子供は一人では作れない

 

産んだ後も一人では育てられない

 

出産後、初めての授乳の時間

夜中に授乳室にいったらおんなじタイミングで

 

新生児がタオルにくるまれて

8人くらい並べられていた・・・

 

数時間前に生まれたばかりの赤ちゃん・・

 

 

私の場合は仮死だったので一緒にいられなくて

すぐに保育器に入れられたから

 

肌と肌を触れられたのはわずか30秒くらいで

 

隣で寝てないし、

顔をはっきり覚えてなくて、

 

8人の中から

どの子がよしきか・・正直わからなかった

 

 

子供の顔もわからない母親なんて

最悪・・と・・

 

ただ、なんとその時に生まれた赤ちゃんの中で

3400グラムは断トツうちだけ

 

だからみんなより4センチくらい大きい

 

なんて。親思いの息子・・・・

 

 

大きさで判断できました。。

私か゛まだ22歳という今考えたら高校生みたいな感覚

 

若さで出産しました。

まだまだ自分のこともうまくいかないのに、

 

自分の子供・・・

でも欲しくてできた子供・・・

 

この子は私たちの子供

 

これからの人生はこの子達のために生きる

 

今から8年位前に私が死にかけた時、

 

緊急搬送の処置台で横たわる私を心配そうに見る

 

子供たちを見て

 

この子達をおいて死ねない

そう感じた

 

さっきよしきと話しました。

もうすぐ14年だね

おかあさんはあまり二人と一緒に何かをするとか

 

何かをしてあげるとか

できてないよね・・

 

それってどう?

充分こうしてご飯作ってくれてるジャン

と。

ご飯しか作れてないよ?

何かしてあげたり、なかなかできてない・・

 

 

『いや、でもそのおかげで俺たちは自分たちでいろいろできるようになれたよ』

 

『信じてくれてるからやらせてくれる、、、信頼してくれてるって思ってる、うれしい』

 

と。

お母さんがいないのは、うまくいってるんだなって思えるから、いいと思う。

好きなようにやらせてくれたありがとうと。

 

私が言うのもなんですが、

14年間でよしきは私を抜いた感じです。。

 

ちょうどここ数日、大切な方たちを二人亡くしました。

今日代行させていただいたのも、大切な仲間のお母様のお別れでした。

 

明日も大切なお世話になった素晴らしい人格者の方と

お別れしてきます

 

まだ小さいお子さんを残して志半ばで逝ってしまいました

 

よしきは14歳、あつし12歳、私は今36歳、旦那は40歳です

母親にさせてくれた子供たちと旦那に感謝です。

 

よしきとあつしの生きたい人生を少しでも応援できるように

 

お母さんまだまた頑張る

 

よしき、生まれてきてくれてありがとう・・・

 

シェアする