苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです。

お盆休みも終わり、明日からまた下半期に向けてフル稼働していけます!

私はやっぱりゆっくり休むのが苦手・・・笑

 

でも少し時間だけ五感を研ぎ澄ませ、おいしいものをおいしいと感じ、楽しいことを楽しいと感じ、

できないことをできないと、悔しく感じ、

できない自分を認め、受け入れ、

 

できる自分を知り、自分の強みを知り、

綺麗なものを見て綺麗と感じて、

好きなものを好きと感じて、あこがれるものに素直にあこがれる・・・そんな。。。自分に素直になる夏休みでした。。。実質休んだのは4日間くらいでしたが、十分です♪

ありがとうございます。

 

今日はからだバー®1級講習会でした。

私のスタジオで開催するときは1人とか超少人数・・・みっちり伝えます。

 

運動指導者として活動することは誰にでもできます。

沢山の資格があるので、資格を取得していないと活動できないものもありますが・・・。

運動というのはきっと誰でも行うことができるし、それを教えるということも誰にでもできる。

教えるためにはそれなりの知識があったり経験があったり、

 

何か伝えられる手段があったり、見抜いて導いたり・・・、

 

それをボランティアで教えることもできるし、

それを職業にして自分の強みとして、価値を感じていただいてそれを糧に生きていく・・・というパターンもある。

 

私は実はあんまり知識はないかもしれない・・・

 

と最近、感じてきました。

というのも、そんなにたくさん学びにいったり、学ぶという時間を費やしていないし、費やせるだけ時間とお金に余裕がない・・・笑

 

だけど一つ言えることがあるんです。

少ないけど、

 

知ったこと(知識)を何かヒントがあればそれを使うことができる・・・いわゆる、

 

わかる(ヒントがなくても答えを導き出せる状態)

という状態・・・ほんとに少ないけどわかっているものを

 

応用する

それができる・・・という状態

 

知ったものを、わかる・・から

できる。

に変えるには繰り返し何度も何度も行うことが必要!

 

そうするとだんだん見えてくる...

目先だけで知っただけの情報は応用できなかったりします。

 

知る→わかる→できる

 

その先に伝える、教える・・・・が来る。

 

知識を増やすだけではなく、少ない知識でもそれをわかる、できるに変えていけるように・・・

たくさん繰り返す

そしてまた新たな知識が入るキャパを作れますように・・・。

 

そんなことを感じた秋風な今日✨

 

 

シェアする