こんばんは

苫小牧市民17万人の北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

SNS上で私を見てくださっていた方に直接会うと

第一声が

『意外と小さいんですね!』

です・・・。

動くとおおきいといわれます・・・が、、私自身は大きく動いている感覚はなく、きわめて省エネで軸の部分しか意識していなくて

軸が小さなパワーでククッと天のほうに引っ張られていきながら

時にねじれたり、

時にしなったり

時に縮まったり

そしてその軸の動きにたいしてリラックスできて脱力できている四肢、関節が滑らかに・・スムーズに動いてくる感じなんです。

どんな動作でもそうなります

特に今はラテンの動作が軸だけの意識に肩甲骨、肩関節

胸椎、股関節、が動いている感じです。

軸が時に点な時もあります。

でんでん太鼓みたいなイメージ

多分のでんでん太鼓の真ん中の軸の部分はからだで言う大腰筋?あたりではないかと思います。。。あと脊柱ね。。

その動作をできるだけいろんな方に伝えたくて、

楽しく音楽に合わせて踊っているかのようなリラックスした動きの中で楽しみながら

軸を感じられるようにキダンスワークショップを作っています。

今、ほんとに、筋肉を固める、力む、パワーを出すというようなトレーニングや感覚をほとんど持たなくなりました。

その成果、からだが絞れてきたような感覚があります。

そしてどんなに動いても楽なんです。

関節の負担も痛みも何もない・・・

地面の方向に踏むタイミングでからだは天のほうに伸びる感覚もあるのでからだはどんどん伸びていきます。

どんどんからだが楽に使えていく・・・

まだまだ進化する気がする・・・

ちゃんと皆さんに形にして伝えます

皆さんがいつまでも楽しいフィットネスを私と一緒に続けられるように・・・ちゃんと形にして伝えます!

シェアする