苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

東京サークル9回目終了しました♪

毎月東京に行かせていただいていますが、羽田→浜松町→新宿→西新宿→新宿→浜松町→羽田のルート以外をまだ開拓できていません・・・

どなたか、私を違うルートに導いてください(笑)

たまに、鈴木ひろインストラクターのジョイントサークルをするので渋谷に繰り出せますが・・・

都会過ぎて一人では歩けません・・・

来月4月7.8は自分の新宿村スタジオのサークルの前に、

都平インストラクター主催でキダンスワークショップを開催しますので、渋谷にまた行きます・・

一人ではいけないので、都平インストラクターがどこかで待っていてくれることを願います・・・笑

さて、東京サークルはZUMBAをしていますが、ZUMBAだけではなく、しっかりからだの使い方を感じながらレッスンをしたいおもいで、ダンスエアロもはじめ、

そこから、エアロビクスという、からだの機能を理解しながら大きく動くレッスンに抵抗がある人、置いていかれるのではないか・・・とおもって、ふみこめていない人・・

できていないのに後ろ向きになって、後ろ向いたまま違う動きになってしまって一人だけアワアワしてしまうというのが怖い人、

ありえない方向にキックしたり足を出したりしていく動きについていけなくて、足がもつれそうで怖いからやれない人。。。。

そんな方たちの声を多く聞くので、私が全てを嘘にしてあげたい!

そんなのは全部、都市伝説!

世界の七不思議だよ!(笑)

と思ってもらいたい・・

しかもそれらの全ての責任は、受けているお客様ではなく、指導しているインストラクター側の導き方の不親切さにある・・とゆうことを

念頭に置いて、

指導する側がちゃんと伝えれば誰でも、できる!ということを立証し、みんなが心地よく、からだを使うことを感じてもらいたい

そんな思いで東京サークルにエアロビクスを入れました。

というのも、私自身も一時期、誰のためのレッスン?

を忘れかけ

今の自分ができる最高のレッスンを披露する場をしていた時期がありました・・

それは脱落してしまう人出ちゃいます・・

イベントだからといいじゃん!

と思っていたけど、せっかくイベントでエアロビクスを初めてやる機会に出会えてそこで全くできなくて、それを期にやらなくなってしまった・・・・なんてことになったら

最悪です・・・

誰のためエアロビクスか・・・誰のためのダンスエアロか

誰のためにそれをしているのか・・・そう考えるとすべてのベクトルか見えてきて、導き方も見えてくる

東京の皆さんに少しずつ変化が見えてきてうれしい♪

また来月♪

シェアする