おはようございます

 

苫小牧市民17万人、北海道民560万人、日本国民1億3000万人の健康をまもる木田ちゃんです✨

今週で16年お世話になった会社との契約を終了します。

そこには、いろんな想いがあります。

 

その会社の従業員だったときは、会社のために仕事していましたが、いまは、お客様のために提供している感覚なので、

ものすごく、申し訳ない気持ちもあります。

ただ

決定とは、何を始めるかを決めることではなく、一方で何かをやらないときめること。

スティーブ・ジョブズの言葉にもあります。

あれも大事、これも大事、その中でこれをやる

 

が今まででした。

 

 

あれもこれもすべて大事に思える

だけど、ほんとに力を注ぐべき部分があるから他をやらないことを決める

やることを優先か、やらないことを優先か、、

人はやらないことで、何かを失うとかんがえがちです

やらないことを決めるとやるべきことに力を注げて、やると決めたことをやりとおす!

 

やると覚悟したものを徹底してやる‼

そう切り替えられます。

わたしは、運動指導者が、フィットネスインストラクターがスポーツクラブのみならず、もっと広い場所でより、多くのかたの健康のために役に立つべきと考えます‼

 

私たちの仕事は時に人の人生を大きく変えてあげることができる場合がある

もっと役に立てると思う

 

そのために何を学び何をするか

わたしはクラブも自分のスタジオも北海道も日本も海外も全部できることをします✨

 

 

シェアする