こんにちは

苫小牧市民17万人、北海道民540万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです。

私は今、平日苫小牧、金曜日・・または土曜日から月曜にかけて地方出張・・・というのが多くなってきています。

家族はいます。ちゃんと。

一緒に住んでいますよ・・・。両親は(じいじ、ばあば)は隣の町ですが、今は一切、留守をお願いしてもらうことはなくなりました。

仕事面でサポートいただいています。

家族のことは旦那が全面的に私なんかよりもしっかり家庭業をしてくれていますので、安心・・どころか、私がいないほうがおうちはちゃんとしている…ようです・・・

人は変化に対応していくものですね・・・・

 

頭が下がります。

尚更、仕事しなくては・・と、頑張らなくては・・と気合が入ります。

いつも私が出かけるとき、泊りでいないとき、家を出るときは子供たちはもう学校に行っているか、朝一便の飛行機の場合は自宅を5時半くらいに出ますので、寝ている間に出てきます。

独りで小声で行ってきますという感じだったり、玄関でばたばたしているのを気づいて起きてきた子供たちがぎりぎりで行ってらっしゃいっていってくれたり・・・

 

もう何度もそのやり取りをしているので、誰も動じなくなりました。。。慣れていくものです。

 

いつ帰ってくるの?明後日かな?みたいな・・・わかったょぉ~。。頑張ってね。。という感じです。

今日、下の子が宿泊研修でした。。

上の子、宿泊研修、修学旅行、お友達のおうちにお泊り、ジいじばあばのおうちにお泊りをさせているので、見送る・・ということをしてきました。

 

が、たぶん私自身、初めて、次男を・・・今日の夜帰ってこない次男を見送った気がします。

 

なんだ・・・・このさみしさ・・・

 

 

なんだ・・・

 

 

なんだ・・・この感情・・・

 

 

寂しい・・・

楽しんでおいでと思う気持ちと、大丈夫かな?と思う気持ちと、

無事帰ってきますうに。。と思う気持ちと。。。

 

 

木田家のまえからしばらく続く下り坂の最後のカーブまで、あつしが重そうに肩からさげたショルダーバックを何回かかけなおして、

 

それに伴って肩ひもが落ちるリュックとのバランスを取りながら歩いて

 

途中、3回こっち振り向いて手を振ってくれた・・・

 

敦士からしたら「お母さん、いつも玄関くらいまでしか来ないのに、なんで今日外まで見送るんだ?」と思いながら歩いていたはず。

実は敦士、カバンに詰めていくものの着替えの長袖、長ズボンという指定はジャージも入るのか?という件で朝五時半から私と悩み、ぎりぎりまで準備していて、

自分のルーティンをもつ敦士としては、相当あさの段階でモチベーションが下がり気味になったはず・・

半泣きで用意していた。怒ってはいない。自分自身にイライラしてる感じ。

 

これから楽しみにしていた宿泊研修に行くのに、朝のテンションが下がるのはすごくやだ

 

嫌だろうな・・・

私ならいやだな。

ましてや、親に怒られたりしたらもっと嫌だな・・

 

だから極力口をださず、アツしのペースに合わせた。

何とか機嫌をうかがって、笑顔になれるように、ワクワクできるように持って行った・・

 

そして靴はいて外出るとき、、私は追っかけるように外に出て敦士の顔を確認した

 

笑ってた

 

笑って3回こっちみた

 

 

もうね。おかあさん、それだけで泣きそうだった・・・

初めて息子が親から離れて泊りに行く・・・

 

たぶん本人はそんなに気には止めていない

 

たぶん、気に留めているのは私のほう

 

長男の時はこんな感情にならなかった

兄弟ってどうしても上の子に意識が向きがち

だって先に生まれてきたんだもん・・・仕方ない。。。

ひいきとかじゃない・・長い年月いたら、そうなってくる・・・

 

敦士はお兄ちゃんを見て要領よく育ってる

 

 

私はほとんど敦士に教育した記憶はない。

敦士が自分で気づいて動いて、学んでいく。

 

叱った記憶もあまりない

 

ヨシキにはなんどか平手打ちしたことある

 

敦士にはない。

 

今日、敦士を見送ってからいっぱい考えた。私、あつしに何してあげられてるかな

 

敦士はお母さんから何を学んでるかな?

私は勉強も教えられない、サッカーも教えられない

ノリ突っ込みの仕方とか、返し方とか、そんなことしか教えていない。

真面目な話した記憶ない。

 

今日は学校のお友達といっぱい笑って、いっぱい話して、お母さんのことなんか忘れて楽しい時間を今ごろ過ごしてるんだろう・・・

 

私は朝から微熱で頭痛があって・・・薬飲んで落ち着いてる

明日敦士が帰ってくるときは、私は青森・・・

 

今ちょっと心残り・・・

敦士は私がハグするのまだ嫌がらない・・照れる感じ。

敦士の耳を綿棒で掃除するのが私は大好き。

膝の上に寝かせて耳掃除するの。

 

ヨシキはお母さんは今、これを求めてるんだろうなって推測するから、私の希望にいつも答えてくれる。彼氏なら最高のやつです笑

私より2枚くらいうわてです。

敦士の頭をなでなでしたかった・・・

 

けど。。。

けど・・・・最後、見送るとき・・

 

遠目だったけど笑顔だった!

 

 

絶対笑顔だった。それだけでいい。

それだけでもういいや。

 

飛行機事故がニュースで流れた時、電車、列車事故がニュースで流れた時、地震の速報が来たとき、台風が来たとき、

敦士は心配します。

 

飛行機気を付けてね。

 

お母さんは今日はどこ?

気を付けてね。

 

言葉数少ないけど、きっと心配してるんだろうな。。
 だから、笑顔で、会えなかったらLINEじゃなく似顔絵でもかいて仕事いこう✨
そして疲れてても笑顔で帰ろう✨

それ以外はしないでおこう✨

笑顔で会って笑顔で手を降ろう✨

それは、自分のためだけじゃなく相手のためにも❤

あなたのお母さんはこう言う仕事のひと。

そこからあなたは何を感じて、見て、どう活かすか、、、。

時間の長さより大事なのはきっと、時間の使い方だよね。。

私もまだまだだ、、。

 

 

シェアする