苫小牧市民17万人、北海道民540万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです

さて・・・・

今年も行かせていただくことができました。東日本大震災の被災地へのボランティア活動として取り組んでいた樋口先生、マッサージ師の長谷部くらのしん先生の活動を知り、

私も震災後4年目から私も活動に参加させてくださいと懇願し、同行させていただいています。

前回から参加してくれている名古屋の成久インストラクターも今年一緒に・・・

そしてNEXTオブザイヤーの田中宏明インストラクターも一緒に・・田中トレーナーはピラティスのマスターもしていて、一度ゆっくり話してみたかった人です

道中。。。ずっと話していました。。。この活動の醍醐味でもあるのが仕事を通して、仕事への

価値観や、大きなテーマで会話ができること・・・

年齢、性別、立場、環境に関係なく、自分の中に問いかけながら、話ができること。。。

日々の忙しさから過ごし離れて、あえて離れて、自分と向き合い、人と向き合うことで、また日常に戻ることができる・・そんな活動ととらえています。

 

今回は二手に分かれる活動が多く、私はヒロくんと住田町という小さな町へ・・・

 

 

 

住田町ではヒロくんのストレッチポール。私の簡単なエアロビクス

少ない人数だけど、爆笑で大盛り上がり♪

 

 

陸前高田の街中は今こんな感じで

地盤を上げる作業を山を崩しながら数年やっていて、その作業が終わったみたいで、上げた土地を整える作業に入っている感じ。

津波後

陸前高田の奇跡の一本松

 

活動の二日目は

大島に移動して、開発センターで私成ちゃんでストレッチポールとエアロビクス

 

ここの宿で、私は出会って初めて樋口先生がビールを飲む姿を見ました。。

人間に戻ってきた気がしました笑

 


 

 

 

 

 

シェアする