苫小牧市民17万と北海道民540万人、日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです。

いつもパワフルで活動的と言われます笑

私としては、当たり前・・・くらいに思っていますが笑

人には自分のやるべきこと、やれることがちゃんと役割としてあるんだろうなと思っています。

誰かにできることは自分にもできるかもしれないけど、

自分はほかのことをやるほうがいいのかもしれない。

 

それを決めるのは自分・・・。

 

もともと好奇心旺盛でなんでもやってみる性格でしたが、

東日本の地震を期に大きく感覚が変わりました。

命の大切さ、環境のありがたさ、家族、仲間、大切な人たちがいることのありがたさ、

当たり前なんて何もないということ。

 

そしていただいて、残っている命をどう活かすか・・・

どう生きるか・・

 

やるかやらないか・・・だけではなく、

 

どうやるか・・・。

そしてそれによって得られるものが、やり甲斐であり、

どう生きるかが、生き甲斐であるのかな・・・

私の仕事フィットネスインストラクターはそもそもやっている方たちにもっとやっていただくのと同時に、

やる必要があるけど、まだやっていない方たちに

 

やりたい

 

と思うきっかけを引き出させ、

やった後に、どうやるとどうなるか・・・の結果を出させ、

 

それをやり甲斐としてつなげられるように。。。

ともに進んでいく案内人だと思っています。時に引っ張り、時に背中を押し・・・。

時に見守る・・。

 

からだがバー®が私の手元に来て2年くらいたちます。

やりたいという思いも最初はあまりなく・・・。触って、動かして、使っていくうちに気づきが出て変化が出て、形にしてみて、提供してみたら、効果がちゃんと見えて・・・

 

ただ、やる

 

というところから、

どうやるか?

誰に対してどうやるか?を明確にしていくとそれがやりがいとなるのを身をもって感じます。

 

やりがいは人にパワーを与えてくれる。

やりがいは何かしらの結果をちゃんと出してくれる

やりがいは苦を楽に変えてくれる

やりがいは人を幸せにする

 

どうやるか、どう生きるか。。。。

からだバー®を受けた方が感動し、からだが変わり、もっと、うまくなりたい、もっと知りたい、もっと変わりたいと思ってくださったらぜひ2級の習得・・・どうやるか?という講習を進めています。

すごく意識が変わるから。

気持ちが一段高くなったきがするから。

 

ただ生きているんじゃなく、どう生きているか?を自分に問いかけたらちゃんと答えられる感覚になる。

そしてキラキラした人たちはそれをどう活かすか?自分だけの幸せじゃなく、それを待っている人、それで人生が変わるかもしれない人がいるということを知って、

私なんかがと思わず、伝える・・・という役割に是非、なってほしい。

 

それこそがどうやるか?どう生きるか?やり甲斐であり、あなた自身の生き甲斐に必ずなる。

からだバー®の認定を受けた1級の方たちがそれを誰かに伝えている姿を見たり聞いたりするのがものすごくうれしくて、それ自体が今の私のやり甲斐につながり生き甲斐です。

人が人のために何かを考え、伝えていく・・・

素晴らしいこと・・・人は一人じゃ生きていけないんだな・・・

 

強いけど弱いんだよな・・

 

弱い部分は支えあい、強い部分は分け合い、、、、どっちもひとりじゃ成り立たない。

すごいよ・・人間て。マジで。アツい。。

先日、テレビ局からからだバー®の取材の依頼が来ました・・。

画期的で新しいと・・・

だけど、詳しく話したら、テレビで放送した後、それをいろんなところで受けられるってゆうわけじゃないから、

今の段階ではまだ無理・・と言われました。

 

早く、北海道全市町村に普通に数名指導できる人ができるようになってほしい・・・・。

とゆうか2020年までにそうさせて見せる!ただやるじゃなく・・・どうやるかが大事・・・

 

そしてそれが私のやりがい!先日、熊本で1級講習会開催しました。

次の私の講習会は、

5月20日 大阪東三国 1級講習会 10:00~18:00

6月3日 熊本西部公民館2級講習会 9:00~13:00

7月2日 青森県油川市民センター1級講習会 10:00~18:00

7月9日 名古屋 1級講習会 10:00~18:00
8月26日 苫小牧fitnessroomボディリマインド2級講習会 13:00~17:00

8月27日 苫小牧同上  1級講習会 10:00~18:00

ご相談、お問い合わせ、聞きたいことは何でもお気軽に・・・

kida0331@gmail.com

まで。

 

 

 

 

シェアする