ここ一年はつたえる事に専念していて、

来年からの新たな自分への投資に

最後の学びに行って来ました。

リトモスマスタートレーナーの藤野さん、有田さんのワークショップです

  藤野さんとは、いちど、イベントでジョイントしており、イメージと違い(どんなイメージかは秘密笑😄)

心でいける人だな、、と感じ、

わたしはリトモスを卒業したのでアップデートでお会いできない分、wsを受けにいきたいと思い、

岡山のワークショップ、そして、今回、、と参加しました。
岡山のプロジェクトFはそれまで私が受けてきたワークショップの在り方をくつがえしました。

 誰も知らない情報を与え、身に付けるようにドリルする、、、提供する講師の強みをレシピとして伝える、、、のを多く受けてきました。

解剖学の学びは、変わることのないからだの仕組みという部分があるから、
受けても受け取りやすいし、活用しやすいですが、

実技的なのは腑に落ちて、自分テイストに活用しやすいものはあまりなく、
あくまでその講師の方のスタイル

として、受けてました。
岡山のワークショップで、本来の自分のらしさ、や機能を引き出す、、、しかも、能動的に、、、と言うのが感動して、
わたしもワークショップ展開をするようになったんです。だからすごく感謝してるし話がしたくて東京にいきました。

有田さんもしかり。

 同じ女性としてだれもがあこがれる立ち振舞い、在り方。
まなびにいきました。

  何をまなんだかは言いません。

行ったから得られたので、行かないひとは得る必要ない‼

知りたければわたしのレッスン受けてください❤

 あと、いっぱい話しました。

今のこのフィットネスとゆう在り方、そこに従事するものの意識、

また、土地柄、環境で、大きく変わる感覚。
先進国より発展途上国の選手の方がマラソンが速い理由がわかりました。

  もういっかい深く話したい
フィットネスインストラクターの

ヤるべきこと  
お客様を笑顔にする  は違います‼

これが目的ではない!勘違いしちゃいけない。それは、当たり前に起きる現象だし、笑顔は与えるものじゃない!
引き出す、自然と出るものです。
足を引きずりながら、、腰を痛めながら出る笑顔は、これは、目的通りですか?!

と、問いたい‼

 さあ、残りわずかの2016

  ちょっと、、仕掛けます✨

シェアする