おはようございます

 

木田ちゃんです

先日、のピラティス養成の中で、

ピラティスを提供するうえでグループとパーソナル・・・どちらが多いか?

などの話になりました。

私はfitnessroomボディリマインドをopenさせるとき、樋口先生にいろいろと相談したりしたんですが、クラブの中でフリーインストラクターとして、活動しているときは

自分のレッスンにどんなにたくさんお客様が来ていても、

 

その方たちはクラブに来ているお客様で、その中で偶然やっている自分のレッスンをチョイスして出ているだけ…だったりします。

そのうちの何名かは、自分だけをめがけてクラブに入会しているかもしれませんが・・・。

 

じゃあ、自分が独自でスタジオOPENさせた際にどれだけの方が自分のところにわざわざ来てくださるか?と言われたら・・・・10人いなかったりします・・・・。

お金かかりますしね。

だけど、グループでのレッスンがあるおかげで、広く知っていただけて、そこがあるからより深く知りたい方たちが個別のレッスンを必要としてくださる。

そのより多く広く知っていただくきっかけは何でもいいと思うんです。

フィットネスじゃなくてもいいくらいです。

その時に自分を受け入れてもらえるのって何かというと、たくさんの引き出しを持っているほうがそりゃもちろん皆さんの心や体にアプローチできますが、

最後は人

人ととしてだと思います。

 

その先生がやるなら・・・・その先生が言うなら・・・。と。

そして私たちインストラクターもちゃんと目的を持ってさえいれば、

きっかけとして何をやっても、違和感はない。

その先に目的があれば、切り口は何でもいい。

と考えてます。

どれだけその方の想いをしり、受け取り、ともにそこに向かって歩んで行ってあげたいと思うか・・・真剣に尽力できるか。。。

パーソナルはそこができると思っています。

今週末の健康チャリティイベントFEEL THE BEATは

フィットネスインストラクターの皆さんが、隠された潜在能力、またはせっかく持っている知識、技術を多くの方に伝えてほしい・・・そしてそれを知った皆さんが健康に意識を持ち、

その後の運動のきっかけにしてほしい。

家族で何かを取り組むことのありがたさ

目や耳が喜ぶ感覚を知ってほしい。

仲間たちと何かを作り上げる感動を感じてほしい・・・・

 

そんな思いです

 

だからいろんなブースを準備しています。

そして、全国各地からくるインストラクターとの交流、

いろんな技術を持った技術者の皆さんの想いや形を受け取り感じる・・・

また、来年もやり続けますが、

提供する側も、そして来てくださる方も、自分の中にある自分の可能性に気づいてほしいです。

きっかけはイベント・・・

 

そして、その先にある、あなたの目的は何ですか?

それを見つけに来てほしいです♪

 

シェアする