おはようございます

木田麻美です。今日は短い肩書。

4日間、ピラティスの養成を受けてきました。今もピラティスは提供していますが、また違う団体の養成です。おんなじ形だったりしますが、アプローチ方法やが違ったりします。

フィットネスという大きなくくりで、エアロビクスや、ダンス系レッスン、コンディショニングクラス、パーソナルトレーニング、様々な方法のフィットネスがありますが、

それらをただの余暇や娯楽としてではなく、あ。もちろん楽しみながらそれだけでもいいんですが・・・。

少なくとも提供する自分としては、健康になる方法を伝える運動指導者として、

結果として何かしら反映できるように努力しています。

薬では治せない部分のアプローチ

そしてフィットネスは外からの刺激、によって身をゆだねるのではなく、最終的には動き出すのは自分自身。

 

ということでその方のメンタルにも大きな変化をもたらすと考えています。

心技体そのものです。

病は気からとも言います。

もっともっとフィットネスが予防医学として医療、健康産業の中に重要視されて入り込んでいけてもいいんだろうなとも思います。

だからここからまた頑張ります!

 

シェアする