こんばんは(●^o^●)木田ちゃんです

 今日はいろいろ頭を使って色んな事をまとめたりしてこんな時間に・・・でも眠たくないのでカチカチ☆

長くなりそうなので二つにブログを分けますが・・・簡単に言うと

T H C

Tは苫小牧

HはHAPPY

Cはコミュニティ

を設立することにしました。

 たくさんの情報を持っている人たちや、誰かの何かのために動いている人たちの情報を共有したりする場としてタダのSNSだけじゃなく、情報誌だけじゃなく、直接人と人があって話して感じて互いにフィットしあうモノを見つけ会い

繋がろうというコミュニティーです。

 

何をどう言う事かと言うと…かんたんに言うとZUMBAなどを行うサークルです。年に4回定期開催いたします。

第一回は1/10(日) 10:00~11:00まで

参加費は1000円 小学生以下無料

 というサークル的なコミュニティを立ち上げることにしました。

 

最近、ありがたい事にたくさんのお仕事をさせて頂く機会に巡り合えます。

 9年間クラブスタッフで働き、その後フリーになり5年働いています。

この5年間で様々な経験をしてきました。

  スポーツ宣言都市苫小牧という町で生まれ育ち、ずっとスポーツをしてきています。

陸上~スピードスケートと・・・たくさんの活動に市の援助があったり、地域の理解、協力があったり・・・

 

いつからか、スポーツ宣言都市って言うけど、どんな活動しているのかな?スポーツしている人が対象なのかな?

スポーツを必要としている人たちのサポートや環境はあるのかな?

と感じるように・・・・

 

高校のころから思っていました。

 

今、考えるとフィットネスインストラクターと言う道を選んだのも、なっとくです。

自分で道を作ろうとしていたのかも・・・。

フィットネスインストラクターとは何だろう・・とある方から問題提議され、それまでスポーツクラブの中でクラブに来てくださる会員様のために必死で尽くしてきたつもりでした・・・。

が、それも勿論必要なこと、だけど、コレはフィットネス人口の拡大に繋がっているのかな?

クラブのお客様がまた違うお客様を呼んで来てくださる・・・・

それもあるのですが、 実はクラブの扉を叩くのはとってもハードルの高い事。

ごくごくわずかです。

 その小さななかで自分が活動するのにどこか違和感を感じつつ・・・・。勿論満足しながら毎日精一杯楽しく働いていましたが、もっと市民の皆さんの健康を守る手段があるはず・・・・と。

そんな想いもありフリーになりました。

 

・・・・・そして

 

 

  

シェアする