楽しかった大島の時間・・・皆さんありがとう☆

大島について感じた風が・・・

嵐の予感・・・。

コレは夜、荒れますよって言いました。へぇ~よくわかるね。

って。逆にわからないんだ・・・と。思いました。バカにしてるとかじゃなくね。

私は苫小牧・・・海の街だし海と山に挟まれているので空気の変化、湿度の変化、風の匂いで雨が降るな・・荒れるな・雪が降るなと言うのはわかります。

樋口先生の街は札幌・・・

札幌でも地域によっては自然に囲まれている所もありますが、苫小牧から見たらコンクリートジャングル 笑です。

海沿いでもないし、、、自然を身近に感じれるかと言ったら・・・どうなんだろ?と。

案の定体育館でのイベントレッスンが始まったと同時に強風と雨・・・

ピラティスしながら樋口先生「キダちゃんいってたの当たったね」って。

 その地に居るとその地域に慣れてしまうものです。

逆にそうではないモノを見た時に新鮮に感じます。

 そうゆう環境に居られる事をありがたく感じます。

フィットネスが当たり前にできる今の自分の環境に感謝です。

  大島で泊った民宿は最高で、食事がすばらしい。

お腹空いてたので、写真なんか撮ってる場合じゃなくて、うまいうまいと言いながら

食べまくりました。

北海道人だし、私は海の街だから、自分の街の海産物よりもおいしい海産物に地方でなかなか出会わないのですが、

初めて地元の刺身より、おいしいお刺身に出会いました。

そしてカマ焼き・・・ヤばかった

樋口先生とほじくりまくりました笑

朝日が最高ですよと教えて頂いていたので、5時あたりから起きて、・・・あ、勿論二日目も

いつもの2倍寝ました。

 あさ、6時頃にビーチまで走り、岩の上に何かあるな?とよーくよーく見ていたら

ひ・・・ひぐち先生

やっぱり超越してます。先生の後にその岩場に行きましたが、平たんな場所はありませんでしたし、

私は立つことすらできませんでした。

逆側は絶壁的な岩場ですよ・・・高さは4メートルくらいかな?

風強くて怖かった。。。

朝日がキレイで・・・キレイなのと同時にこの海が何人もの人を飲みこんだんだと思うとゾゾゾットしました。

急に怖くなりました。

キレイな花を生ける時の足元は鋭い剣山だったりします。

島の方達とも話しましたが、

今は本土から移動するとき、または、行く時は船の移動なんですが、3年以内に橋がかかるそうです。

そうなると便利に見える反面、様々な影響が出てくるようです。

家計にも響いてきてしまうそうです。収入にもね・・・。

この時代、進歩して、開発され、便利になっていくと同時に失われていくものもある。

そうなるとそこに携わっていた方達の行き先・・・なども無くなる

環境に流されるままでなく、自分で切り開く術やアンテナを常に持たなくては。。。と感じました。

 そして大島をさります。また来年来ます(*^。^*)

皆様、本当にありがとうございました(@^^)/~~~

シェアする